Loading

発声学研究所

TAKAHIRO発声学研究所

答えは『NO』

発声や歌唱法に関する本や動画やサイトは世の中にあふれています。またそこに記されている事柄は間違いない事もあれば違うことも記されています。

よく発信されています事柄は、『口の中は力をいれず、常にリラックスして』とか『腹式呼吸で歌が上手くなる』ことです。
皆さんがこのことをマスターされたとして果たして歌が上手になるでしょうか?
答えは『NO』です。

一般の専門の本や動画やサイト

数ある発声法のひとつとして、『口の中には力を入れない方が良い』こともあるかと思いますが、歌手の方々が常にリラックス口の中をリラックスさせて歌われているかといえば決してそうではありません。

 また、その本や動画やサイトに記されている事柄が、あなたの歌いたいジャンルにピッタリ当てはまるかというと、決してそうではありません。

歌声がハッキリと変わります

私はプロフェッショナルのボイストレーナーの立場から、あなたが歌いたいジャンルに合った発声法を紹介するとともに、その発声法を用いる時の身体の内部の使い方をお教えしています。また、必要であれば、そのジャンルの代表的なアーティストの身体の内部の使い方を図解で用いながらお教えしていきますので、私のところにボイストレーニングに来られる方のほとんどは、まず歌声がハッキリと変わります。

ジャンル違いの発声法

私は、歌声を聴けば歌われておられる方がどういう発声をされているのかが分かります。その時の身体の内部(特に発声器官)の状態が分かります。

 テレビを観ておりますと、演歌歌手の方がPOPSを歌われるとどうしても演歌に聴こえたり、POPsの歌手の方が演歌を歌われると、演歌の風味が出なかったりします。これには様々な問題が考えられますが、最大の要因はジャンル違いの発声法を用いられているという事につきます。

また、一般の方々のほとんどはお話し声の延長線で歌われておられますので、私のレッスンを受けられる方のほぼ100パーセントの方々は、声が良化されます。

声を良化させる魔法の扉

私のスクールは、声を良化させる魔法の扉となるでしょう。
 あなたが歌いたいジャンルの発声法は私が熟知しています。あなたの努力も多少は必要になりますが、頑張ラなければならないのは私です。

あなたに満足していただいた後のあなたの笑顔を見るのが、私はいちばん嬉しく思います。
 きっとジャンルに合った素敵な発声で歌えることでしょう。

 また、色んな音声器官の使用方法を習得されて、あなたのオリジナルの歌唱法に出会えると素晴らしいと思います。
 皆さんの素敵な笑顔を見たいので、私は日々様々なジャンルの発声学を研究しています。

皆さんおひとりおひとりのことを常に考えています。
 世界でたったひとつだけの、あなたの歌声をもっと好きになって欲しい。

Everyone will get voice of a dream!!

PAGE TOP